Tsugayuki's Recollection

COMME des GARCONS HOMME PLUS、Photograph、JMSDF、Kantai Collection、4LIFE.

かまくら長谷の灯かり ~ 鎌倉文学館 ~

f:id:tsugayuki:20180912195820j:plain

 8月25日 18時、長谷地域のライトアップを鑑賞に部屋を出る。

亀ヶ谷切通しを抜け、鎌倉長谷へと向かう。

暑さも幾分か和らいで、時折吹く風が心地よい。

虫も随分と鳴いていて、夏の終わりが近いことを実感する。

鎌倉文学館。随分と長いこと鎌倉に住んでいるけど、ここ来るのは初めてだ。

ライトアップは少々期待とは趣の異なるものであったけど、まあ、それなりに楽しめたかな。ガス灯とかオイルランプのぼんやりした灯りだと、より雰囲気が出ると思うけど、消防的に難しいか。

 

f:id:tsugayuki:20180912201228j:plain

折角の機会なので、館内も鑑賞。

随分と多くの文学人が過去、現在に至って鎌倉を拠点としていることを知り、驚きと感動。

さらに、展示された生原稿、絵本原画の持つパワーに驚きと感動。

ライトアップより、全然面白かった。

まだ時間もありそうなので、このまま鎌倉大仏殿高徳院へ向かうことにした。

 

つづく。